22卒向け【就活うつ】って? 頑張らない就活も必要な時代になっている。

2020年6月2日

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

人生において大きな分岐点となる就活。「頑張らなきゃ…」と意気込み過ぎて、ストレスを感じたり疲れたりすることもありますよね。就活によるストレスで「就活うつ」を発症してしまう人も少なくありません。

今回は、就活うつとは何なのか、就活うつになる人や予備軍の特徴、原因などについて解説していきます。

この記事を読むメリット

  • 就活うつの概要が理解できる
  • そもそもの原因にもアプローチできる
  • 就活うつ病かどうか客観的に判断できる

「就活うつ」とは何か?

「就活うつ」とは、就活によるストレスでうつ病を発症することを言います。

面接で緊張したり、なかなか内定が取れなかったり、周りと就活の状況を比べたり……。さまざまなストレス要因がある就活において、気分が落ち込むことは誰にでもありますよね。

心が健康な状態であれば、友達と遊んだりおいしいものを食べたり、自分の好きなことをすれば回復します。しかし何をしても「楽しい」と感じられず、気分の落ち込みが1日中、もしくは2週間以上にわたって続くのはうつ病です。

うつ病は、日本では現在100万人を超える患者がいると言われており、誰がなってもおかしくないとても身近な病気です。うつ病になると、心だけでなく体調にも影響を及ぼします。食欲低下や不眠、わけもなくなみだが出るなど、日常生活に支障をきたす症状を引き起こしてしまうことも。

多くの場合は就活が終了してストレスがなくなることで回復する傾向があります。しかし症状があまりに酷いと、就活が終わっても回復できず、最悪の場合自殺に追い込まれてしまうケースも少なくありません。

就活うつ病になっている人の特

「就活でストレスは感じているけど、どこからがうつ病なの?」と疑問に感じる方もいますよね。ここでは、就活うつ病になっている人の特徴をご紹介します。

抑うつ気分

うつ病の主な症状は、「抑うつ気分」が続くことです。気分が激しく落ち込み、何をしても楽しく感じられなくなります。今まで好きだったことや興味があったことにも関心がなくなり、意欲が低下します。人との接触も避けるようになります。

また、漠然とした不安を感じるのも就活うつ病の特徴です。常に焦った気持ちになったり、イライラしたり、悲しくなったり……マイナスな気持ちが続きます。悪化すると、死にたくなってしまうこともあります。

身体の不調

メンタルだけでなく身体の不調も引き起こしてしまう就活うつ病。主な症状として、眠れない、もしくは眠りすぎるなどの「睡眠障害」や、食べ過ぎたり食べられなくなる「摂食障害」などがあります。

また常に疲労感や倦怠感を感じ、思考力が低下してしまいます。めまいや肩こり、頭痛、動悸、息苦しさなど、慢性的な不調を訴える人も多いです。

就活うつ病予備軍の特徴

就活うつ病は誰でもなりうる病気ですが、もともと就活うつ病になりやすい性質を持った方もいます。ここでは、そんな就活うつ病予備軍の特徴をご紹介します。

まじめで完璧主義

まじめで完璧主義な性格の人は、「こうしなきゃいけない」という固定概念が強く、自分で自分を追い込みすぎてしまいます。

昔から「いい子だね」と褒められてきた頑張り屋さんな人ほど、他人からの期待がプレッシャーとなり就活で強いストレスを感じてしまいがち。

就活は企業との相性。相性が悪くどれだけ頑張ってもダメな企業もあれば、相性の良い企業もあります。「絶対にここじゃないとダメ」と決めつけず、広い視野を持って就活を進めましょう。今まで視野に入れていなかった分野でも、意外と相性の良い企業が見つかるかもしれません。
参考:就活うつは甘えではない!! 適切な治し方と対策法

気が弱く他人と比べがち

就活を進める上で、友達が次々と最終選考に進んだり内定をもらったりしていると、自分と比べて落ち込んでしまうこともありますよね。特に自分に自信がない人は、自分と他人を比べてしまいがち。しかし、自分と他人を比べすぎると「周りと比べて自分はダメなんだ…」と悪いところばかりが目について、就活うつの原因になってしまいます。

就活は早く内定をもらえた方が良いわけではありません。時間をかけてでも、自分のやりたいことができる、相性の良い企業を見つけることの方がずっと大事です。周りの目を気にせず、自分のペースで就活を進めましょう。また、些細なことでもフランクに相談出来る時間と機会を意識的に作るようにしていきましょう。
参考:うつになったら? 就活うつ相談できる無料サービス 3選

そもそもの原因は「自分」?

面接で嫌な思いをしたり、他人からプレッシャーをかけられたりと、就活のストレスは外からの要因も多いです。しかし就活うつの主な原因は、自分で自分を追い込みすぎてしまうこと

就活は、他の誰でもなく自分のためにするものです。ちょっと踏ん張らなきゃいけないタイミングがあったとしても、うつ病になるまで自分を追い込む必要はありません。長期戦になる就活は、適度に休憩も必要です。ストレスを心の内に溜め込まず上手に発散して、就活を進めましょう。
参考:とりあえず聞け! 就活しんどい時に君を支える曲 20選!

自分を追い込みすぎず「就活うつ」を予防しよう!

今回は、「就活うつ病」の特徴とそのそもそもの原因に関して考察をまとめました。もともと就活うつになりやすい性格の方は、特に注意が必要です。時には友達と遊んだり自分の好きなことをしたり、ストレスを発散するための気分転換も必要です。あまり自分を追い込みすぎず、自分のペースで「頑張らない就活」をしましょう!